FC2ブログ

GW終了のお知らせ

おひさしぶりです。
世間はGWなどがあったようで…
今年は色々と重なってそんなものは存在しない世界線に迷い込んでしまったようです…

何もないのも悲しいので、いつものごとくお茶濁し。

IMG_20180313_0002b.jpg

森下真央先生の「ただし俺はヒロインとして」より愛原こころちゃんです。
TS王道はもちろんのこと、いわゆるギャルゲや美少女ゲームならではのネタが仕込んであって思わずクスッと出来ちゃう作品です。

いろいろやってはいるんですが、なかなか前には進めませんねぇ。
もどかしい限りですが、がんばろう。


web拍手
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

あけましておめでとうございます!

昨年中は大変お世話になりました。
今年もTS-Xをどうぞよろしくお願いいたします。

[広告] VPS


新年のごあいさつ代わりに現在開発中の「優しくない世界」のPVをお送りいたします。
後述のカンファレンスの賑やかし様にと突貫作業で作りましたので出来はご容赦ください><
諸事情によりカンファレンスではお披露目することはできませんでしたのでこちらで供養。

さてさて、今回のコミケですが巫さんの「五千円です」のスペースにてお手伝いしておりました。
まあ、基本買い出し担当だったのであまりお手伝いという感じではないのですが…

まあ、それよりも今年の年末は一大イベントがありまして…
Fさん主催の第一回「TSFカンファレンス」というものに参加させていただきました!
概要としてはTSFクラスタので集まるオフ会のようなものなのですが、何と言っても規模が違います。
参加総数が60名近く(!)ということでお店などではなく貸し会議場をまるっと借りて行うという空前絶後のイベントです。
TSクラスタの皆様が顔を合わせるだけでなく、親睦を深めるゲーム大会、各々の意見を発表するプレゼン、ミニ即売会、豪華賞品を掛けてのじゃんけん大会、さらに夜からはFさんご自慢の逸品を集めた懇親会という盛沢山の内容でした。

ツイッターのほうで参加者を募集されていて、僭越ながらそれに自分も参加させていただいた形なのですが、なにせ参加者の方の顔ぶれがスゴイスゴイ。
詳細は省かせていただきますが、プロの漫画家の方から人気急上昇中のイラストレーター、実力派サークルの方々など、まさにFさんいわく「ぶっ壊れ」のド級のメンバーでのイベントとなりました。

中でもプレゼンは皆さん本格的にパワーポイントなどで資料を用意してらして、各々の好きなTSシーンなどを熱く語り盛り上がっていました。
今回、自分も出しゃばってプレゼンやったのですがいつもの生放送のごとくグデグデでしたねw
いちおうこっそり練習したんですけど、やはり慣れないことはするものではないですw
あとは今回のプレゼン資料を用意するにあたって、自分の中のTS感を振り返る良い機会になったように思います。
3日目の打ち上げで巫さんとお話ししたことをあわせて振り返ってみると、自分が好きなのは『TSシーンそのもの』、というより『面白いTSモノ』を作ることが好きなんだと思いました。そんなのは当たり前なのですが。
それこそ手段と目的の話になると思いますが、特定のTSシーン、要素のためにモノを作るのではなく、自分が面白いと思うTSモノを作ることが最大の目的で、その中でどれだけTSシーンを上手く作れるかという風な作り方をしているように思います。
すべてがすべてではないですが。
まあ、なんというかTSシーンが美味しいのは当たり前で、それに力を入れるのも当たり前。
そのTSシーンを上手く収める箱を作るのに頭を使うのが好きなのではないかと思います。
逆に当たり前すぎておろそかになってしまっていることもあるのでそこは気を付けたいところ。
新年早々長々とわけわからない話でスミマセンw

あとあと、ゲーム間に合わなかったにもかかわらず差し入れいただきましてありがとうございました!!
美味しくいただきました!

web拍手

ご無沙汰しております・・・

みなさーん、おぼえてますかー?
お願いだから忘れないでw

年度末からの忙しさにかまけてすっかり更新をサボってしまいました orz
細々としぶとく生きていきますので、たまには思い出してやって下さいw

以下拍手返信です。

続きを読む


web拍手

間持たせ

ruf04m.jpg
みなさん、こんにちは。
すっかり間が開いてしまっております。
ホント、うかうかしてると1週間とか一ヶ月なんてあっというまですねぇ。
といいつつも、これから月末にかけて更に忙しくなりそうな予感が…
web拍手

イベント終了。

さすがGWだけあって結構な入場数だったみたいで結構にぎわっていました。
まあウチはいつも通り残念な状態でしたが。
それでもおかげでのんびり読書に集中でき、ようやくアンシーズを読破しました。
ans00.jpg
さすが話題に上がっていただけあって読み出したら止まりませんでしたね。
TSとストーリーの絡め方、アンシーたちの熱い戦いやキャラクターの心理描写など細部まで丁寧に作られていて
それ以外にも各サークルの戦略、生徒会との攻防など見所盛り沢山です。

隣のサークルの方にお聞きしましたが、空座していたときにみえた方がいらしたみたいで、お相手できず申し訳ありませんでした。


web拍手
プロフィール

eta

Author:eta
まあ、適当に。

当ブログはTS(性転換)及び性的描写を取り扱います。
18歳未満の方、興味の無い方の閲覧はご遠慮下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
リンクについて
当サイトはリンクフリーです。
バナーは以下のものをご使用ください。
tsxlogos.jpg
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード